スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2017年04月19日

柴犬のリクちゃん







友人のおばあちゃんちに柴犬の赤ちゃんがやってきた。

ころころしていて とてもかわいい!


お孫さんにせがまれて買ったそうだが、世話はおばあちゃん 
もっぱらリクちゃん中心の生活になったそうだ


今は柴犬がブームだそうだ

散歩をするとよく柴犬にあう

ブームなだけに値段を聞いて驚いた!

でもおばあちゃんが和ませてもらうからいいね







  


Posted by ごまもん at 15:41Comments(0)雑感

2017年04月13日

鹿児島の桜 満開!







写真は朝の散歩道

やっと満開になった


この桜がみたいというのも 鹿児島へ移住してきた理由のひとつ

温暖化の影響で そのうちに鹿児島では桜がみれなくなるのでは との話題も起きている

そんなことにならないことを祈るのだが・・・


満開の桜より 散るときの花吹雪が好きだ

この週末 花吹雪の中にただ立ちつくしていたい





  


Posted by ごまもん at 23:44Comments(0)雑感

2017年03月28日

命を救った道具たち 高橋大輔




[



図書館でアメリカ関連の本を探していると この本が目に留まった。

探検家 高橋大輔さんの本だ

探検家として旅に持ち歩く道具たちの話 ひとつひとつの紹介が それぞれの道具たちへの愛着にあふれている

読んでいるうちに触発されて いくつかネットで購入してしまった


ポケット温度計

数年前 3月だというのに峠で雪にはばまれてしまった。
そのときに持っていた温度計では マイナス温度が測れなかった。
それ以来 適当な温度計を探していた

革でカバーを作って持ち歩くつもりだ





ファージング銅貨

高橋さんはロビンソン・クルーソーのモデルになった「アレクサンダー・セルカーク」の足跡を追い続け「ロビンソン・クルーソーを探して」という本を出している
彼の生まれた1676年発行のファージング銅貨とたまたま出会い それを求めてお守りにいつも持ち歩いているそうだ

たまたまわたしの生まれた1952年のものを見つけた

穴をあけペンダントにした
これからわたしと一緒に旅をする






道具にまつわる高橋さんの想い ひとつひとつがエッセイとしてもおもしろい







  


Posted by ごまもん at 20:38Comments(0)雑感

2016年11月19日

椎の実を食べた















毎朝ウォーキングしている公園の遊歩道 
そこへせり出している椎の木の枝に 小さな実をつけているのを見つけていた


イガのなかの実がだいぶ黒くなってきた

今朝は脚立を持って行き、1本だけ手が届く枝をひっぱって実を取ってきた
落ちている実はほとんど虫が入っていて 食べれない


取ってきた実をバケツの中の水に入れる
沈んだものだけが食べられる



フライパンで煎っていると パン!パン!と破裂してきた
ビックリ!


サルかに合戦の猿が驚いた気持ちがよくわかった!




煎った椎の実は つめで皮をはがして食べる




奄美にいたころは 子どもたちをつれてよく採りに行ったものだ

  


Posted by ごまもん at 19:16Comments(0)雑感

2016年05月25日

キャノンレンズ EF-S 18-55mm IS 修理














突然 デジタル一眼のオートフォーカス(AF)ができなくなった

マニュアルフォーカス(MF)は問題なく使えるが やはり不便なのでヤフオクでいいものはないかと探していた

新品だと25,000円ぐらい メーカーサポートに電話してみたら 修理は8,000~

オークションの相場が3,500~12,000



そこでみつけたのが 「AF故障を直そう!EF-S 18-55mm IS用フレキケーブル多少傷あり」



工作好きのわたしなら こんなものを見つけたら挑戦しなければなるまい!



届いたのが上の写真
左は切れたフレキシブルケーブル 右は送られてきたもの
これを交換するだけなのだが・・・・ なにしろ精密機械だ
まして はじめてこんなものを分解する・・・




出品者(とてもよい方です)が述べているように 
・ばらした順番にビンのふたなどに分類して並べておく
・はずした部品はすぐに組み付けて確認しながら分解を進める








なぜか3個の固定ねじのうち 1個だけ黒い
このねじの位置は写真のとおりです。


出品ページに動画が乗せてありますが 3番のものを特に参考にしました

3個とも見ましたけどね

これです
https://www.youtube.com/watch?v=QGsXxDiH17M



使った道具はこれだけ

0番と00番のプラスドライバー 竹串はケーブルをはずすためのもの






ばらしてみてわかったことだが この部品はいつか壊れる構造だ
使うたびにひざの全屈伸のように曲げたりのばしたりを繰り返す




動画をよく見て 丁寧に作業したら直せます。




このレンズはEOS Kissなどにセットで着いているので 使っている方はご参考まで







  


Posted by ごまもん at 11:42Comments(0)雑感

2016年03月19日

「精霊の守り人」 NHKファンタジー大河




久しぶりにわくわくしながら番組の始まりを待っている

2015 本屋大賞を受賞した「鹿の王」を読んだ事がきっかけで 上橋菜穂子さんを知り 「精霊の守り人」も知った

短編集等も含め 全13巻 引きずりこまれるように読み終えた


今夜 9時からNHKで放送開始される NHK放送開始90周年記念番組

主演の綾瀬はるかさんを始め 吉川晃司・東出昌大・藤原竜也さん等 久しぶりに原作に合ったイメージの役者さんたち

「一路」のような はずれはないととても期待している



原作もぜひ読み その世界観を壮大なドラマとして楽しみましょう!





  


Posted by ごまもん at 18:32Comments(0)雑感

2016年03月15日

松坂君に会いに行ってきた













ちょっと前の話

ホワイトデーのプレゼントのオーダー作成もちょっとお休みして 松坂君の応援に行ってきた

宮崎でのソフトバンクの2軍 練習試合

松坂君が投げると聞いて ソフトバンクの広報に電話で時間を聞いて 高速を走っていってきた




高速の出口で事故があり 遅れて「生目の森運動公園」に着いた
2回の表 ツーアウト
松坂君がマウンドに立っていた。







3回までは投げるだろうとのんびりカメラのセッティングをしていると・・・
「ピッチャーの交代をお知らせします~~」とのアナウンス


最後のバッターがー三振するところしか見れなかったが 2回をノーヒット 6人で終わらせる好調さで安心!



帰ろうとスタジアムの外に出ると 人だかりがしている
それぞれ野球ボールや色紙とマジックを持っている 松坂君のサインを待っている人たちだ


私も一目見ようと一緒に待つことにした



出てきたが、インタビューを受けながらそのままバスに乗ってしまった。









ぽっちゃり感が息子と似ているのでファンです。



応援する人 チームができると 楽しい時間を持てる

松坂君・大砂嵐・福士さん・ソフトバンクホークス・鹿児島ユナイテッドFC
かくれ阪神ファンでもある



今年もそれぞれを応援しながら 楽しんでいこう












  


Posted by ごまもん at 23:40Comments(0)雑感

2016年02月24日

河津桜 吉野公園にもあった





















梅を見に吉野公園へ出かけた

去年はまだ咲いていなかった 

今年はその轍を踏まないよう 先々週公園事務所へ電話してみた

「梅はもう咲いていますか?」

「来週ごろが見ごろだと思いますよ でも 今年は雪のせいで花芽は少ないですよ」

とのこと



街ではあちこちで梅が開花している



しかし・・・

今年もタイミングが合わなかった・・・



満開の木が一本 なんだろうと思いながら写真を撮り あとでTVニュースが言っていた

「吉野公園の河津桜が満開です!」




桜の横の花をつけていないのが




河津桜は一番早く花を咲かせる桜 
奄美でおなじみの緋寒桜とソメイヨシノを掛け合わせたものだとも言う














ミツバチたちも 梅の開花にざわついている









  


Posted by ごまもん at 21:57Comments(1)雑感

2016年01月24日

南国に雪!
















起きて庭を見ると 真っ白な雪景色




わたしはリタイアするまで奄美暮らし  
雪景色など学生時代に一度見たきりだ

ついわくわく・・・ 
コタツにあたりながら 窓を開けてふわふわと降る雪を眺めている



ご近所の雪景色








住宅街に住んでいるので 深深と降る雪の音も聞こえそうだ








巣箱の屋根にも5cmほどの雪が積もっている

みつばちたちは 寄り添って暖をとりながら 暖かくなるのを待っているのだろう








雪だるまを作ってみた















 

  


Posted by ごまもん at 10:45Comments(1)雑感

2015年11月07日

大阪みやげ 粟おこし













大阪から姉と姪が遊びに来た

姪から・・・「おじさん おみやげなにがいい?」と聞かれたので 

「あわおこし!」と即答!




奄美は昭和20年代から?関西直行の船便があり 鹿児島や東京よりも関西と行き来があった

小さいころから 大阪みやげは「あわおこし」ときまっていた

放置して少し湿らせ 柔らかくして食べたのがおいしかった




久しぶりに子どものころの食感を思い出し 懐かしく食べた




次からわたしへのおみやげは いつもこれにするそうだ






さて これから知覧観光へ案内してくる











  


Posted by ごまもん at 10:30Comments(0)雑感

2015年07月19日

奄美鶏飯 食べ方










2年ぶりに奄美へ帰った

レンタカーを借りっぱなしで過ごしたが、そこのスタッフの方のお話で・・・

バニラ航空の乗り入れで東京からの観光客がずいぶん増えたし、島人の駐車場利用も増えた
ディズニーランドへの旅行者が増えたとのこと 

喜ばしいことだ



そんな奄美への旅行者にぜひ食べていただきたいのが「鶏飯」

奄美群島の中でも 奄美大島にしかない料理だ




名瀬と空港の中間に鶏飯専門店「久倉」がある 
ここが一番旨い鶏飯屋だと思う もちろん個人的な意見だが・・・


で、少しくどくなるが これから鶏飯を食べる方に食べ方を・・・




まず 上記のセットで出てくる

熱い透明なスープが味の決め手だ





おひつから好みの分量のご飯をよそおい、具を半分ほど載せスープをかける
パパイアの漬物がつきものだ






2杯目をお代わりするときに残りの具を載せた もちろん3杯目で全部乗せてもいい







私の完食後・・・



ご飯とスープは人数分が入っている  これは一人分

完食してもいいし 残してもいい







わたしの横のテーブルの娘さんたちが食べ方を聞いていた





鶏飯はおいしい!味もやさしい

ぜひ 奄美で食べてほしい







  


Posted by ごまもん at 06:06Comments(2)雑感

2015年03月27日

鹿児島市都市農業センター












きもちのいい陽射しに誘われて 都市農業センターまで行ってきた

気分転換と 花いっぱいのセンターでみつばちを探したいとおもって・・・・




我が家から約20分 山道を走るが 道沿いの山桜はもう葉桜になっている




センターは菜の花が満開

みつばちもたくさん見える





が・・・ 帰って写真を編集してみると またもや西洋みつばちっぽい


直接見たときは日本みつばちだと思ったのだが・・・



平日だが、大勢のお客さん 思い思いに菜の花の間を散策したり お弁当を開いたり・・・





のどかな光景が広がっている







いつでも四季折々の花が咲いていそう また息抜きに行こう










  


Posted by ごまもん at 06:16Comments(0)雑感

2015年03月26日

日本みつばち 初お目見え


PS
ハニーさんから この写真は西洋ミツバチではないか?との指摘を受けました。

西洋みつばちと日本みつばちとの違いは・・・・

西洋みつばち
  ・体色が黄色っぽい
  ・身体がスリム

日本みつばち
  ・体色が黒っぽい
  ・おなかが丸っぽい(かわいい)


たしかに以下の写真は西洋ミツバチのようです。

みつばち初心者のわたしには みつばちはすべて日本みつばちに見えてしまう

ごめんなさい















最近 花を見るたびに日本みつばちを捜している


近くの公園 みつばちが好む花があり 毎朝散歩の途中に確認に行っているが そこはまだ花が咲かない


公園からの帰り 道ばたのプランターの菜の花に日本みつばちが群れて 一生懸命働いていた






日本みつばちは人に慣れる

めったに人を刺さない たまに髪に絡まったときや、巣に石を投げたりすると別だが・・・

天敵のオオスズメバチにも集団で立ち向かう知恵がある
IQは犬や猫より高いそうだ

以上 「我が家にミツバチがやって来た」より


日本みつばちはハエくらいの大きさ ずっと眺めていても飽きない! かわいい!  これはわたし





日本ミツバチには興味がなく いままで見ても見えていなかった 
大方の人はそうじゃないかな


昨年から興味を持ちだし 図書館の日本みつばちの本を片っ端から読み 知れば知るほど好きになってくる

今は春先から始まる分蜂(巣別れ)に備えて 巣箱作りに精を出している


興味がある人は この本一冊読めば他の本は読まなくていい
作者の久志富士夫さんの詳しい説明と 日本みつばちに対する愛情があふれている本だ

「我が家にミツバチがやって来た」 2,160円





他の本は読まなくていい と言いつつ・・・ 
いろいろな日本みつばち養蜂家の体験談が詰まっていて 
「日本みつばちを飼うのは楽しそうだ」「わたしにもできそうだ」と思わせてくれる本
「ミツバチ飼う人 この指とまれ」








この記事を読んだ方 ぜひ日本みつばちに興味を持ってほしい
そして一緒に 週末養蜂家をめざしましょう!






ではもう少し日本みつばちの写真を・・・


















  


Posted by ごまもん at 06:13Comments(2)雑感

2015年02月21日

ソフトバンク宮崎キャンプ 松坂選手を楽しむ











松坂大輔選手のファンだということは言っている

今年から福岡ソフトバンクホークスに入り 日本球界復帰した

そのソフトバンクホークスがお隣の宮崎で春季キャンプを張っていると聞くと これはいかなきゃ!



で行ってきた

初めてプロ野球のキャンプ 小学生が遠足に行くときのようにワクワクしながら・・・


土・日曜をはずし・・・ 天気予報をを確認し・・・

初夏のような暑い日 1.000人ぐらいの見物人

初めて松坂選手を生で見た


準備運動からランニングなどの基礎トレーニング キャッチボール 


キャッチボールをしている松坂選手



そのあと ノーアウト2塁 ワンアウト1・3塁等 いろいろな想定での動きの練習・・・



何年も野球をやっている選手たちが 身体に覚えさせるような基礎練習の繰り返し

ん~~ プロといえど こんな練習を繰り返しているんだなー





楽しい一日だった
今年はプロ野球も より楽しめる






遠くからでもわかる 独特の立ち姿











  


Posted by ごまもん at 06:12Comments(0)雑感

2015年01月28日

新しいパソコンが来た












いや~~雑然としすぎるデスクトップではずかしいが・・・


ついに購入してしまったwin8.1パソコン  ASUS ノートブック X200MA
11.6inch 1.2k と小さく軽いPCだ


じつは今使っているwin XP ときどき「このパソコンはクラッシュ寸前です」などとメッセージがでる。
勝手に 使っているウインドーが閉じる     等等・・・

ついに換えどきだなー と
なら いつか遠くへツーリングに行く際 持っていけるようなサイズにしようと・・

一番の理由は 郵便局の新しいサービス「クリックポスト」がXPには対応していないから


などと考えながらネットを見ていると・・・ついポチッとしてしまった。
アマゾンで送料無料の34,120円

きのう注文したら今日届いたよ それも午前中
ビックリ!だよ





オーダーをこなすのに落ち着かない数日を過ごしている
レザーのアップができないいいわけに こんな記事を書いてしまった




WinXPからWin8.1へ・・・ 慣れるまで あたま だいじょうぶかな?













  


Posted by ごまもん at 16:51Comments(0)雑感

2015年01月19日

照島海の駅食堂













日曜日 広がる青空

あまりの天気よさに悔しい思いがこみ上げる




最近 また腰が不安定になってきた バイクに乗れない!
それでも出かけたい気持ちがうずくので ランチに串木野へ

案の定 気持ちよさそうなバイカー達とすれ違う
いいなー!



行き先は「照島海の駅食堂

ひろい駐車場の向こうには 橋でつながった小さな島に「照島神社がある
のどかな風景の中に食堂はある



わたしのきょうのメニューは「照島御前」
奮発してみた 1,350円



あえ物の魚は どこか懐かしい味がする 思い出せないので訊ねてみると・・・「フカです」
そういえばあのにおいだ


出てきた魚の新鮮さは半端じゃないよ

あまり生の魚は好まないわたしでも うなってしまう





春先の暖かい日に またミニツーで来てみたい












  


Posted by ごまもん at 12:44Comments(0)雑感

2015年01月13日

蝋梅の開花と目白の餌付け








昨年は咲かなかった庭の蝋梅(ロウバイ)が 今年はたくさんの花芽をつけた

奄美では見かけたことのない梅の花だったので 咲くのを楽しみにしていた

てっきり白い花が咲くと思っていたが、クリームのような黄色で 少しびっくりしている




ベランダから蝋梅を見下ろして 写真を撮っていると 小鳥が飛んできた

ミカンを切って枝に突き刺してみると 次々と飛来してくる

小さな庭なのに どうして見つけてくるのだろう?

最近はミカンをつけるとすぐにやってくる


かわいい目白の写真で少し気分を和ませて欲しい













カシオの光学10倍ズームのコンパクトデジカメで撮った

きれいに撮れている   高校の写真部だった腕が まだ落ちていないな










  


Posted by ごまもん at 23:34Comments(0)雑感

2014年12月18日

On The Road Again (いつか路上で)

  









On the Road Again (いつか路上で・・・)

作家の心情を思った 勝手な和訳だが・・・



戸井十月さん 1987年6月に発行された文庫本だ


鹿児島市立図書館でなにげなく(戸井十月)で検索した結果 この本と出合った



かって若かったころ なにか明るくなかった毎日をバイクに乗って過ごしていた
あのころのシーンが この本の中から浮かんでくる

読み進むうちに 戸井十月さんの世界にズブズブと浸かっていく



バイク小説といえば片岡義男さんの「彼のオートバイ 彼女の島」が有名だが 
On the road againには もっとあのころの等身大の若者とバイクの世界がある



欲しくなってネットで検索してみた ほとんどの古書店で在庫無し

在庫のあった1店舗は4,000円  この本の値打ちをあらわした価格だろう

もう1店舗は100円 これは古い文庫本の一般的な価格













今 机上にこの本がある

















  


Posted by ごまもん at 23:02Comments(0)雑感

2014年11月24日

松坂大輔投手 ソフトバンクへ




記事
http://mainichi.jp/sports/news/20141124k0000m050002000c.html





ついに松坂選手 日本球界へ復帰!

寂しいやら 楽しみやら・・・



阪神と並んでソフトバンクも好きな球団 工藤監督もDNA監督を中畑にさらわれて以来 気にかかっていた人

ソフトバンクでよかった!

奥様が子供のために米国住まいだから単身赴任? 

健康に気をつけて シャイなふてぶてしさでがんばってほしい!




大砂嵐

今場所は怪我で休場するも途中復帰でがんばった 

「痛くても寝ているより土俵の上がいい!」らしいセリフだが・・・・

お正月に怪我を治して来年も楽しませておくれ









  


Posted by ごまもん at 23:16Comments(0)雑感

2014年10月01日

日本ミツバチに癒される






最近 日本ミツバチと乳酸菌に癒されている

両方ともその働きぶりがけなげだ



乳酸菌については後述することにして・・・



日本ミツバチ
日本にいるミツバチは日本ミツバチと西洋ミツバチ

日本ミツバチは樹木の花の蜜しか興味を持たない
だから森の活性化には欠かせないが 西洋ミツバチと違って養蜂には向かないため 一部のコアなマニアのような方々にしか興味をもたれていない


天敵のスズメバチには集団で立ち向かい すむしという天敵に襲われたら 集めた蜜を全部持って引っ越してしまう

巣箱に入っても気に入らなければ引っ越してしまう もちろん世話をしている人が気に入らなくても・・・



で 気になるとさがしてしまう

毎朝 ラジオを聴きながら街を散歩しているが、近くの公園で何気なく藪を眺めていたら日本ミツバチが働いていた

体長 1cmほど かわいい!

これが日本ミツバチ

花にすがっているのがわかる?

アップにすると


目の前で懸命に働いている




しかしコンパクトデジカメで小さな物を写すのは難しい ピントを合わせてくれない






日本ミツバチは生態を知れば知るほどけなげにかわいく思えてくる

蜜をほしがるというよりも 日本ミツバチと触れ合っていたい



ツーリングが終われば巣箱を作ろう


もう巣箱に入ってくれるものと思っている





  


Posted by ごまもん at 06:05Comments(0)雑感