2015年03月30日

日本みつばち 巣箱を作った

















試行錯誤の繰り返し

ハッチ-師匠のアドバイスも受けて 作ってみた


材料は厚さ24ミリの八分板 15cm幅  
一辺が30cmなので杉板を27.5cmに切ってもらった

それを全面焼いて・・・



洗って・・・




乾かして・・・



枠を作る



貫通しないように穴を開けて 竹ひごを井桁に組む
蜂の巣を支えるためだ
天井やあちこちに誘引のための蜜蝋をバーナーで溶かしてつける





床の部分にも蜜蝋をつける






完成した



野菜入れのケースの上にコンパネの床を置き 巣箱を乗せる
巣箱の下には木ネジで4面に6ミリの出入り口を開けてある

そして3段の枠 コンパネの屋根 その上に木ネジで15ミリの空間を空けてコンパネを乗せ さらに重しとしてブロックを乗せてある

あとはみつばちに気に入ってもらうだけだ








ひと群れでいいから日本みつばちに来てもらい いっしょに毎日を楽しみたい













  


Posted by ごまもん at 06:09Comments(0)日本みつばち

2015年03月27日

鹿児島市都市農業センター












きもちのいい陽射しに誘われて 都市農業センターまで行ってきた

気分転換と 花いっぱいのセンターでみつばちを探したいとおもって・・・・




我が家から約20分 山道を走るが 道沿いの山桜はもう葉桜になっている




センターは菜の花が満開

みつばちもたくさん見える





が・・・ 帰って写真を編集してみると またもや西洋みつばちっぽい


直接見たときは日本みつばちだと思ったのだが・・・



平日だが、大勢のお客さん 思い思いに菜の花の間を散策したり お弁当を開いたり・・・





のどかな光景が広がっている







いつでも四季折々の花が咲いていそう また息抜きに行こう










  


Posted by ごまもん at 06:16Comments(0)雑感日本みつばち

2015年03月26日

日本みつばち 初お目見え


PS
ハニーさんから この写真は西洋ミツバチではないか?との指摘を受けました。

西洋みつばちと日本みつばちとの違いは・・・・

西洋みつばち
  ・体色が黄色っぽい
  ・身体がスリム

日本みつばち
  ・体色が黒っぽい
  ・おなかが丸っぽい(かわいい)


たしかに以下の写真は西洋ミツバチのようです。

みつばち初心者のわたしには みつばちはすべて日本みつばちに見えてしまう

ごめんなさい















最近 花を見るたびに日本みつばちを捜している


近くの公園 みつばちが好む花があり 毎朝散歩の途中に確認に行っているが そこはまだ花が咲かない


公園からの帰り 道ばたのプランターの菜の花に日本みつばちが群れて 一生懸命働いていた






日本みつばちは人に慣れる

めったに人を刺さない たまに髪に絡まったときや、巣に石を投げたりすると別だが・・・

天敵のオオスズメバチにも集団で立ち向かう知恵がある
IQは犬や猫より高いそうだ

以上 「我が家にミツバチがやって来た」より


日本みつばちはハエくらいの大きさ ずっと眺めていても飽きない! かわいい!  これはわたし





日本ミツバチには興味がなく いままで見ても見えていなかった 
大方の人はそうじゃないかな


昨年から興味を持ちだし 図書館の日本みつばちの本を片っ端から読み 知れば知るほど好きになってくる

今は春先から始まる分蜂(巣別れ)に備えて 巣箱作りに精を出している


興味がある人は この本一冊読めば他の本は読まなくていい
作者の久志富士夫さんの詳しい説明と 日本みつばちに対する愛情があふれている本だ

「我が家にミツバチがやって来た」 2,160円





他の本は読まなくていい と言いつつ・・・ 
いろいろな日本みつばち養蜂家の体験談が詰まっていて 
「日本みつばちを飼うのは楽しそうだ」「わたしにもできそうだ」と思わせてくれる本
「ミツバチ飼う人 この指とまれ」








この記事を読んだ方 ぜひ日本みつばちに興味を持ってほしい
そして一緒に 週末養蜂家をめざしましょう!






ではもう少し日本みつばちの写真を・・・


















  


Posted by ごまもん at 06:13Comments(2)雑感日本みつばち

2015年03月23日

バラのすかしのIPhoneケース




















花の透かしを入れたらどうだろうと ふと思いついた

透かしを入れやすく 一番好かれる花はバラだろうと・・・











デザインカッターで 花びらを一枚ずつ切り抜いていく

そして出来上がったレッドのサドルレザーのIPhoneケース










留めはシンプルにアンティークホック ストラップはいつもの4本編み











ステッチはターコイズ色













絵を描くセンスはない

もっとオーダーがあれば いろいろなものの透かしに挑戦してみたい



















よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村











  


Posted by ごまもん at 06:12Comments(1)

2015年03月17日

GALAXY S5 ブック型ケース















GALAXY S5のケースのオーダーが来た

オーダー主は 少し年配の方だ

ハートは厳しいだろうと 違う切込みで作ってみた


題して「流れ星」





流れ星の感じが出ているだろうか?



ストラップは編みこみにした 
ケースの色に合わせてレッドとホワイトの革を使った 4本丸編み








Iphoneのケースばかり作っている Iphone以外のものは初めてだ

型紙から作り出した カメラなどの窓を合わせることに苦労した



ちなみにうしろはこうなる






さきほど「届いた」との連絡があった 恥ずかしいほど感激された







Iphone以外のケースでもオーダーがあれば作れる 

特に喜んでいただけるので やりがいがある















よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








  


Posted by ごまもん at 06:17Comments(0)モバイルケース