スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2018年07月08日

時計ベルト








前にウォッチベルトを作った方から 
「ベルトが壊れてしまったから 急いで作ってほしい」との連絡があった

前のものはサドルレザーで作ったが、バックルのあたるところが切れかかっている
サドルレザーの硬さとベルトの細身が原因だと思う

今度はコンビなめしのスムースレザーを使って作ることにした。






手首のサイズを中心に7ミリ感覚で合計5個のホールを開けている






今回は修理扱い 格安の修理価格です








よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村






  


Posted by ごまもん at 07:11Comments(0)リストウォッチ

2015年10月23日

女性用ウォッチベルト リペア















リペアと言うか・・・ どちらかというと 新しく作った?





知り合いの70代の女性から 腕時計のベルトの交換を頼まれた


彼女は使い出すと最後まで使う性質 でも これはもう無理か




革を選んでもらうと ピンクのヌメ革がいいと・・・ いつもかわいいものを選ぶ



壊れかけたベルトをはずし・・・




型取り・・・




重ねて接着するところを漉いて・・・




まず留めループを接着して縫う





ベルトは水で濡らして型をつけたあと接着





裏にナチュラルのヌメ革0.7mmを貼り付け・・・




コバを思い切り磨いて シニュー糸で縫った





本体に取り付けて完成!











きょう 手渡した    素敵な笑顔で とても喜んでくれた








よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村













  


Posted by ごまもん at 07:08Comments(0)リストウォッチ

2015年09月30日

ネイティブウオッチ ペアで
















ネイティブウォッチ ターコイズ  ペアです。



オーダーを受けてからほぼ一年 時計が発売元で在庫切れ 何度か督促してやっと手に入りました。




ネイティブと言えばターコイズ  オーダー主さんのこだわりです。 

他のストーンウォッチならあったんだけど・・・




ブラックは・・・ 革は裏・表ともヌメ革 生成りのかがりがきいています

縫い糸はシニュー糸 かっては鹿の腱などで作られた糸 それを模して作られた糸です。

一本の糸を裂いて使うのですが 今回は割いたものを2本撚って使っています。時間がたてば色も白く変わります。


時計を留めているコンチョはシルバー925 ここもターコイズです。









生成りは・・・

表は栃木レザーのサドルレザー 裏はヌメ革

いまは薄いベージュですが 使い込めば飴色に変わっていき 変化を楽しめます。










裏を見てみると・・・



ラウンドブレイドでかがると 裏も表と同じ様   コバをしっかり包んでくれます。

G.Worksのロゴと 持ち主のイニシャル・製作年月をいれています。









ターコイズは災いをふせぐパワーストーン お二人の幸せを災いからずっと守ってくれますように










よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村




  


Posted by ごまもん at 07:17Comments(2)リストウォッチ

2015年09月29日

ラウンドブレイド or メキシカンバスケットウェイブ
















ネイティブ風 リストウォッチ 久しぶりにメキシカン バスケット ウェイブでかがった

このかがり方 呼び名が二つある どちらが一般的かということはない



この写真はわたしのロングウォレット

これを作るときに ラウンドブレイドでかがりたくて ずいぶん解説書をさがした







この本には載っているだろうと期待をこめて購入したが 残念ながらラウンドブレイドは載っていなかった




やっと見つけたのはこちら アメリカから取り寄せたものらしい




レザークラフト材料店 クラムで販売している 777円
電話で販売の確認と ブログに載せる許可をいただいたが もうすぐ値上がりするそうだ
必要な方は電話で問い合わせしてみると いろいろ親切に教えてもくれる
HPは
http://www.shop-cram.com/goods/goods_top.html





さて わたしのウォレットは まず一周かがってみたが クロコダイルの迫力に負けてしまうと思い 2周かがった

入院中だったのでかかりきりでやったが 2周かがるのに4日ほどかかった


手間がかかるので ネットで調べてみても このかがり方でやっているところはほとんどない
採算が合わないのだろう

一般的なダブルループだと 裏がスカスカになるが  このメキシカンバスケットウェイブだと表と同じように編めて 見た目もきれいだし迫力もある







作成中のウォッチ ブラックの方は完成した

生成りの方を現在作成中だが 完成してアップしたときに かがりも見てほしい









  


Posted by ごまもん at 00:08Comments(0)リストウォッチ

2013年12月28日

ワイルドなリストウォッチ 女性用














わたしの「ワイルドなリストウォッチ」を見て

「わたしにも作って もちろん赤だよ」と

オーダーされた女性 76歳

げんきだー!




いつも若々しく 着ているものもレッド

スクーターはわたしのサベージをおいていく









時計は防水!?

ネットで探すと 手頃な値段でカラフルなものを見つけた



時計が届いて革の色を合わせてみる

本人はヌメ革と言っていたが、 合わせてみると少し違う

ヌメ革は裏に使いシュリンクの牛革を表に使う


まわりはわたしと同じようにラウンドブレイドでかがった
ラウンドブレイド(http://savage.yoka-yoka.jp/c39663.html



時計を留めるコンチョ 赤にするとしつこくなるだろうと

ターコイズにした





留めるのはジャンバードットボタン スターの真鍮があった






喜んでつけて さっそうと走り去っていったよ







  


Posted by ごまもん at 18:15Comments(0)リストウォッチ

2013年10月03日

ワイルドなリストウォッチ










今はもう死語だろう 

若いころから「バンカラ」が好きだった



リタイアして好きな格好をしていると 「ヤクザみたい 危ない人に見える!」と娘にダメだしされた


でもバイクに乗るときはいいだろう と 
ワイルドな腕時計を作ってみた



大きな時計を買ってきて・・・

ヌメの床革にバイソンの型押しを貼りつけた



周りをメキシカンバスケット(一番手間がかかる)でかがった
これでまる一日かかる

時計はイーグルコンチョで留める



ベルトの幅は約6センチ ジャンパードットボタンで留める












バイクに乗るとき専用 ワイルドだろう!
















  


Posted by ごまもん at 15:46Comments(2)リストウォッチ