2016年07月19日

ネイティブ系のロングウォレット
















ずいぶん前にオーダーされていた長財布が完成した


オーダー主さんはネイティブ系な感じをまとったおおらかな女性

「ヒモでくるくる巻くものがいいな」と聞いただけで あとは彼女のイメージだけで作った





外側の革は栃木レザーのサドルレザー ナチュラル

内側はヌメ革のナチュラルを使った

アクセントにファスナーとヒモに赤い色 ヒモはタンニンなめしのホースレザーだ



内側はカードポケットが6枚と コインポケットの両側に大きめのポケットが2個









コインポケットは片マチ仕様にした 






革ボタンもファスナーの引き手も自作 シンプルに・・・









軽くてシンプル 使いやすいように考えてみた


オーダー主さんも気に入られたとのこと 私もうれしい!







よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村












  


Posted by ごまもん at 11:29Comments(0)ロングウォレット

2016年06月26日

ブラウン シボの長財布




















ブラウンの牛革 シボのある落ち着いた感じの革で作ってある

ほどよい柔らかさで手なじみのいい革だ







内側は6個のカードポケットと・・・・





お札入れとコインポケットが外マチで作ってある





コインポケットは少し浅く作り 取り出しやすくなっている





また、外マチなので、つなぎ目にカードを入れることができる大き目のポケットが2個ある


収納は余裕だ









よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村










  


Posted by ごまもん at 21:04Comments(0)ロングウォレット

2015年12月29日

ラウンドファスナー 長財布














長財布と名刺入れ クリスマスプレゼントのオーダーをいただいた
お母さんから働いている娘さんへのプレゼントだ 




「カードが多めに入るといいな」 ぐらいのオーダーで わたしの「一緒にいい物を作りましょう!」の言葉であとはお任せになった



娘さんは人に会う機会の多いお仕事をされている 人前で財布も名刺入れも開く機会が多いと思う

写真を見せていただくと おとなしげだが 芯がしっかりしたタイプに見える

「シックでユニセックスなラウンドファスナー」   イメージがすぐ湧いてきた


外はブラック 内側はブラックとレッドで変化をつける



左右のカードポケットとコインポケットだ ここにもうひとつフリーポケットをつける




こちらがそのフリーポケット お母さんからのメッセージが刻印されている
「Pease bigins with a smile]



マチをつけてみた これを本体へ ファスナーをつけて縫いつける





組み立てたらこうなった



左からカードポケット6枚 フリーポケット  マチのないフリーポケット(大き目のカードポケット付)
フリーポケット コインポケット フリーポケット カードポケット6枚


まとめると カードポケット13 コインポケット1 お札の入るマチ付フリーポケット3 
チケットや領収書などを入れるマチなしポケット1
コインポケットはマチをつけ 浅くして 底の隅を丸く縫ってある わたしの財布のように隅にコインが挟まることはない
使いやすく 結構な収納力だと思う


女性らしさを出すために 外のファスナー引き手はフリンジをつけた
握りやすく 長めのフリンジだ





使った素材は
外 栃木レザーのサドルレザー

内  ブラック 外と同じサドルレザーだが 0.7㍉に薄くした
   
    レッド  カードポケットはコンビなめしの牛革
         刻印をしているものは 馬のヌメ革
   
   糸  お母さんの大好きなターコイズ色のポリエステル
         ターコイズはお守り色だ

   フリンジ 同じサドルレザー

   ファスナー もちろんYKK





名刺入れは 生成りのサドルレザーとレッドの馬のヌメ革

お母さんの心を込めた「Happiness」の刻印をしてある

マチをつけ 自分の物といただいた名刺を分けて入れれる
こちらも結構収納できると思う


両方とも イニシャルの刻印もしてある















娘さんに気に入ってもらえることを おかあさんと一緒に願っている









よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村










  


Posted by ごまもん at 17:52Comments(2)ロングウォレット

2015年12月24日

やはりファスナーはYKK!
















娘さんのためにと ラウンドファスナー長財布のオーダーをいただいた

長財布の詳細はあとで書くが 周りにつける45cm以上のファスナーが必要だ



鹿児島は意外とファスナーを置いているお店がない

特に長いファスナーは探すのに苦労する




今回 手芸店「ま0の」で50cmのメタルファスナーを買ってきた 

最後にラウンドファスナーを縫いつけて完成!と思ったら カーブのところでひっかかる


いつもファスナーを買うTokaiに走り 60cmのYKKファスナーを買ってきて45cmに加工して縫いつけた

最初にTokaiに行ったのに 手ごろの長さのものが切れていて 買わなかったのよねー







はい!スライダーの動きがぜんぜん違います!











よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村










  


Posted by ごまもん at 23:04Comments(0)ロングウォレット

2015年12月11日

サドルレザーの長財布 








(カメラのホワイトバランス設定を間違えたようだ  作品は完全なブラック!)






「あいかたさんのバースデープレゼントに長財布」と オーダーをいただいた

「薄いものがいい イニシャルを入れるだけで あとはごまもんさんにおまかせします。」とのこと

「いつまでも かっこよく いてほしいから」とも・・・




で 考えた
・以前作った縦型のカードケースは ポケットの重なりが多いから 横型のカードポケットを両面につけよう
 カードポケットは8個になる これ以上は増やさないで・・・

・コインケースのファスナーは 外から見えないように工夫してみよう

・コインケースは わたしのものが隅っこにコインが挟まり 使いづらい
 浅くしてコインを取り出しやすく作ろう

・外側はシンプルに シックな感じで・・・
 ブラックのサドルレザーに ナチュラルのシニュー糸

・内側はインパクトが強くなるように レッドのヘビ革 レッドの縫い糸で仕上げた





切り出したパーツ



重なるふちを漉いていく






測ってみると・・・




縫い糸がすれることを防ぐため 熱したバターナイフで縫い溝をつけていく




全体を薄くするために 1㍉厚のサドルレザーを使ったため 曲がる部分には補強の革を貼り付けている


ちなみに内側のブラックは0.7㍉ レッドは1㍉だ



コインケースは浅くした 結構好評だ





コインケースの前にフリーポケット 後ろにお札入れ




カードポケットの裏にもフリーポケットがある















薄くて軽い 財布ができた

お二人の気に入ればいいが・・・













よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 14:58Comments(0)ロングウォレット

2015年08月06日

コードバンの輝き!

















じつは 前回の長財布 出来上がってよく見ると作成中にできた傷があった

細心の注意を払っていたつもりだが オーダー主に渡すつもりになれないほどの擦り傷だった

作成中の傷はよくあることだが、いい革に限って傷がつきやすいし めだつ!



で 作り直した



できた財布の写真を見ると さすがコードバン!

まぶしいくらいにライトが写りこんでいる


おもわずブログに載せてしまった!




失敗ははずかしくもあるが・・・・










よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村











  


Posted by ごまもん at 15:44Comments(2)ロングウォレット

2015年08月01日

男性用長財布 完成!










コードバン長財布と名刺入れ カードケースです。








長財布作成の続き
コードバンの裏にレッドの蛇革を張り、左右のポケットを載せてみた 厚みをチェック ほどほどの厚みだ




本体にカードポケットの縫い位置や感覚に気をつけながら5ミリピッチで印をつけ、4ミリの一本菱目打ちで縫い穴を開けていく

最後はマチのほうへ糸を出して留める 手の油や糸のロウなどで汚さないようにビニールの手袋をして縫う  
手袋を脱ぐと汗がたまっている





縫い終わったら豆カンナでならし 革を重ねたところは両面テープで留めているだけなので 合わせ目にボンドを注し 接着していく
この速乾ボンドは口が細いので必需品だ


あとはコバを整えて 全体をクリームで磨いて出来上がり





コードバンと赤い革で作ってほしいとのオーダー 

外はブラックのコードバン なかにブラックの栃木レザーサドルレザーとヤギ革レッド

男性用長財布の出来上がりだ!



なかは・・・
左に隠れるファスナーのコインケースと横型カードポケット マチ付お札ポケットとフリーポケット



右に縦型カードポケットとフリーポケットが二つ




ファスナー引き手は貧弱だったので 新たに作った







大切な人へのプレゼント  心を込めて作ったつもりだが 喜んでもらえることを願っている










よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村












Creemaで販売しています






  


Posted by ごまもん at 06:18Comments(2)ロングウォレット

2015年07月29日

男性用長財布 コインケース完成

















コインケースもあと本体と縫い付けるまで完成  横型カードポケットも真ん中を縫うと完成だ



コインケースは小技を使って ファスナーを沈めて見えにくく作ってみた








いよいよ本体との組み立てだ











よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村







  


Posted by ごまもん at 06:32Comments(1)ロングウォレット

2015年07月28日

男性用長財布 縦型カードポケットほぼ完成
















いろいろ失敗もあったが 縦型カードポケットほぼ完成 あとは本体と一緒に縫って完全だ



接着する面はまずやすりで粗し 両面テープで接着する





そして縫ったあとにボンドを流し込んで接着する 
きょうは写真に撮れなかったので あとで紹介する



コバを磨いたが レッドの部分が少し薄かったので 赤の染料を塗りこんだ

このあと またトコノールでコバを磨いていく








さて 長財布作成もだんだん佳境にはいっていくな







よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








  


Posted by ごまもん at 06:16Comments(2)ロングウォレット

2015年07月23日

男性用長財布 床処理とコバ磨き













漉き加工の終わったパーツの床処理 (革の呼び名 表面=銀面  裏面=床面)

毛羽立った床面にトコフィニッシュを指で塗り ガラスの板でこすり、毛羽立ちを押さえる



すべてのパーツのトコ処理を終え 乾かせているのが最初の写真だ





コバ(革の切断面)を磨く

乾いたパーツの 縫った後には磨けないコバを 前もって磨いておく

いろいろあるレザークラフトの作業の中で コバ磨きが一番好きかもしれない

しっかり磨いていくと見違えるようにきれいになっていく作業だからだ


まず180番の荒めの水ペーパー(布やすり)で磨く ここで一番念入りに磨いておく


ここはファスナーの部分 ファスナーをつけた後では磨けない


次は320番で磨く ここからは整える感じで軽めに磨いていく

320番で磨いた後 裏の方に毛羽立ってきたところを丁寧にカットしておく

半分ほどカットしたところ わかるだろうか? はさみも2000番で研いでおく





さらに600番で軽く整えたあと コバを水でしめらせてヘリ磨きで押さえる

革は濡らして変形させると 乾いたあとも変形したままになる性質を持っている それを利用してコバの形を整えるためだ





その後 トコノールを指で塗り・・・





もう一度ヘリ磨きで押さえ・・・




ヘリ磨きで切断面をこすって磨き・・・柔らかい革のハギレで磨き・・・800番の水ペーパーで磨き・・・
布で磨いて終わる



余談だが  いつもは土曜の朝のFM放送  ーピーターバラカンさんの番組とゴンチチの世界の快適音楽ー を録音してそれを聞きながら作業をやっているが、今夜はレコードを聞きながらの作業にした

南佳孝 SILKSCREEN  片岡義男さん原作の映画の主題歌「スローなブギにしてくれ」や「モンローウォーク」などが入っている


あとビートルズや南らんぼうやかぐや姫など・・・・

レコードを取り替えるのは手間だが、とても気分よく作業ができる







効率はあまり求めない  時間はたくさんあり、レザーで食べているわけではないからだ

きょうの作業にしても もっと効率的にやる方法はある

でも 一つ一つ丁寧にやる方が好きだ   もちろん時間で料金は考えない  












よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
















  


Posted by ごまもん at 00:47Comments(2)ロングウォレット

2015年07月20日

男性用長財布 作成 1 文字入れ









黒と赤が好きな男性へのプレゼントでオーダーをいただいた

ずいぶん待たせてしまったが ようやく作成にとりかかることができた




きょうは型紙を作り、パーツの切り出し

これがすべてのパーツ




まず最初にイニシャルを入れよう


カードポケットは縦型を右に 左側に横型カードポケットを配する

イニシャルは縦型の一番下のポケットに入れる

まず革全体をじゅうぶん湿らせる 刻印する部分だけ湿らせるとまだらに染みのようになる

また、全体を湿らせると縮むことがあるので 5mmほど大きく切り出してある
乾いた後 正しい寸法でカットする

刻印は マスキングテープで固定した後 クリップで挟む






刻印する場所を決め 万力で挟む




このまま放置しておくと深くイニシャルが入っている 









パーツが多いので出来上がりは厚くなる だからできるだけパーツを薄くしたい

あまり漉いて薄くすると革が破れやすくなるから見極めも必要だ




縦型のカードポケットが10枚  横型で6枚 漉くパーツも多い 全部カッターで手作業だ





明日は漉き三昧だ!







よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 23:34Comments(0)ロングウォレット

2015年06月24日

ラウンドファスナー長財布 完成!













一度完成したのだが・・・・

ファスナーの幅をとり過ぎて 少しぶかぶか 

しまりがないので やり直した


すると毎日降り続く雨のせいか 仙腸関節とお尻 坐骨神経痛が悪化してしまった

それで完成が遅れたとは いい訳にすぎないが・・・



さて ラウンドファスナー長財布 仕様を順番に紹介してみよう



両サイドに6枚ずつのカードポケットがあるフリーポケット

そして左からコインケース・フリーポケット・フリーポケット




コインケースにはヘビ革のカードポケット
 

ヘビには金運があるからと オーダー主さんと相談してつけた

奄美から持ってきたハブの革を使っている  ご存知最強の毒蛇だ
さぞ金運も強いはず!





コインケースには片側にマチもつけてある 小銭も取り出しやすい







内側のフリーポケットには 両側に大き目のカードケースをつけた





これだけあればカード収納も充分では・・・?




外側は渋いモスグリーン

内側は渋いシルバー  ステッチのイエローがまたちょうどいいアクセントになっている

全部 オーダー主さんのセンスだ









よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村























  


Posted by ごまもん at 23:49Comments(5)ロングウォレット

2015年06月15日

ラウンドファスナー長財布 ファスナーつけ 






ファスナーを仮止め
ファスナーが長すぎたのでカットした カットの跡はハンダゴテで溶かして留める





両面テープで仮留めしているが さらにボンドでも留める
コーナーは菊寄せ ボンドもたっぷりつけた





ボンドが乾くのを待つ間 ファスナーの引き手をつくる

まずは型紙作り




でも どうも気に入らずやり直し 革はオイルラム




ファスナーのスライダーにつける前に 縫い穴を開けておく






ファスナーはYKK 引き手はそのままでも格好いいのだが・・・

やはり手作りの味を出したい  



引き手は小さなパーツだが、色の調和・一番触るところだから手触り、汚れにくい素材などとても悩む

これについてはあまりオーダー主と相談していないが きにいらね!と思われているところも多いかもしれない







Dカンのつけ方だが・・・ 口をずらすように開く マルカンも同じだが 引っ張って開いてはいけない

以前 夜光貝アクセサリーを作っていたときに覚えたことだ





コバを磨いて 内外の二つの引き手ができた








あすはいよいよ完成か?!







よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 06:12Comments(2)ロングウォレット

2015年06月13日

ラウンドファスナー長財布 内部完成













きのうできたコインケースとフリーポケットにマチをつけた

マチには先に仮留めして縫い穴は開けてあるので 再度両面テープで仮留めして縫う

同じような仮留めを何回もしているので なかなか進まないが、時間だけはたっぷりあるので苦にならない

オーダー主さんを待たせることになるが・・・ すみません ozr。。 丁寧に作っていますので。。。


一番外側のカードポケットとマチは 最後に本体と結合するときに縫うので まだ仮止めだ







そのあと 周りのファスナーを片側だけ仮止めしてみた








明日 完成まで持っていけたらいいな









よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 23:07Comments(4)ロングウォレット

2015年06月13日

ラウンドファスナー長財布 コインケース作成






きのうは鍼灸治療院で鍼治療

きょうは奄美から友人夫婦が遊びに来て一日遊び 空港まで送っていった

こんな調子でなかなかレザーははかどらない




パーツはすべて両面テープで仮止めの後 マチを含めて縫い穴はすべてあけておく そのあとばらして縫い始める



コインケースのファスナー ブラウンを縫い付けたあと  ブラックが全体の色に合うと思い取り替える



ファスナーの端は カットしたあと電気ゴテで溶かし バラけ防止と接着をする






コインケースに両面テープで接着し 菱目打ちで縫い穴を再度開けていく



縫い糸の始末
2ミリほど残してカットし 電気ゴテで溶かし 菱目打ちのウシロで押さえつける



そのあと金ツチでたたいて糸を抑える
手触り 見た目 擦り切れ防止のためだ



コインケースの底部を縫い 一応コインケースは終わり 




ヘビは金運を運んでくるといわれる
どこかに使いたくて オーダー主の了解を得てカードポケットを作ってみた

ヘビの中でも最強?ハブの革だ 奄美で買ってきた


ヘビ革自体はとても薄いので 牛革に貼りつけている
コインケースにつけた






明日はマチをつけ 本体を組み立てる予定・・・?






よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








  


Posted by ごまもん at 00:38Comments(0)ロングウォレット

2015年06月11日

ラウンドファスナー長財布 パーツ組み立て







パーツの下処理(コバ磨き等)も終わり 組み立てに入った

まずフリーポケットにカードポケットをつける



そしてカードポケットを仕上げた
これは二つ合わせてコインケースにもなるものだ



つぎはコインポケットにファスナーをつけ マチを作り 本体を縫い合わせる

そして完成 はやく完成まで持っていきたいものだ










  


Posted by ごまもん at 07:06Comments(0)ロングウォレット

2015年06月06日

ラウンドファスナー長財布









足踏み状態の報告で申し訳ないのだが・・・・





モスグリーンの長財布 内部パーツは渋めのゴールドの革で作ることでオーダー主さんと確認していたが・・・

シルバーの子山羊革が届いた



この革もいい!

オーダー主さんに連絡して イメージがつかめる情報を教えていただいた

するとゴールドでは少し渋すぎる・・・シルバーの方がすっきりとして オーダー主に似合いそうだ




オーダー主さんの了解も得て 内部パーツの作り直し


切り出してトコ処理を済ませ




重なるところを漉いて・・・ もともと0.8ミリほどの厚みなのだが・・・・









コバの処理も済ませた






あすからやっと組み立てに入る









よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








  


Posted by ごまもん at 23:14Comments(0)ロングウォレット

2015年06月03日

モスグリーンのラウンドファスナー長財布 パーツの下処理






さて 今回は内部パーツの下処理だ 

これに結構手間をかける


まず それぞれの重なる部分のヘリ漉き できるだけ財布を薄くしたい

ここの写真はあいにく撮ってない 本体と同じ漉き方だ




すべてヘリ漉きが終わったら トコフィニッシュを塗った後 ガラス板でこすってトコ(革のうら側)をきれいにする


(これ 革の裏側ね 表は渋いシルバーです)




トコが乾いたらそれぞれの見える部分を磨いていく



まずは180番のペーパーで・・・

磨いたヘリが毛羽立っているのがわかる





次は320番 このあと毛羽立ちをはさみで切り取ってゆき・・・




 
600番で磨く



そのあとは・・・


トコノールでヘリを押さえ・・・ ウッドやヘリ磨きでこすり・・・ 最後に革で磨いてつやを出す

これで組み立てたあとに見える切り口に艶が出て 強くなる




さて 次は組み立てだなー










よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








 






  


Posted by ごまもん at 23:02Comments(0)ロングウォレット

2015年06月03日

モスグリーンのラウンドファスナー長財布 









オーダーのラウンドファスナー長財布 モスグリーンの革でとの依頼だった。

ちょうどまだ何も作ってない いい感じのモスグリーンの革がある


しかし 腰の調子が悪化 なかなか作り出せずに待たせてしまうことになってしまった

病院を変わり 腰の痛みもいくらか改善され 気分も明るくなってきた



まずは本体を切り出し・・・

中に芯を入れてヘリ返しで作るために 周りを漉いていく カッターで切り過ぎないように集中して漉いていく
下に敷いたタイルが使い良い





1mmの革を0.5mmまで薄くした





芯にはヌメの床革を使う  柔らかくて薄いのでカタメールで固くする

そのものずばりの名前をつけるものだ





本体の角は 菊寄せというやり方で丸めていく





本体の出来上がり






コインポケットやカードポケットなどのパーツも切り出してある

次はそれらのパーツの革の 床処理とヘリ磨きだ



きょうはここまで・・・











よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村










  


Posted by ごまもん at 00:06Comments(0)ロングウォレット

2015年04月22日

コードバン 長財布













坐骨神経痛の悪化と その合間での日本みつばちの巣箱作りで、3月はレザーに触ることもできなく・・・

ようやく長財布が完成した。





大人の長財布 薄く落ち着いた雰囲気の財布を作ろうと考え、装飾はなし シンプルに作ってみた



素材は表がコードバン 中にサドルレザーと裏張りにブラックのヘビ革
ステッチはナチュラルのカラーシニュー糸




カードポケットは表に4枚だが、裏に隠しポケット1  コインケースを外マチで作ってあるので つなぎ目が2ヶ フリーのカードポケットとして使える
収納は十分だ






さすがにコードバン つやの深みがすてきだ













よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村






  


Posted by ごまもん at 06:17Comments(0)ロングウォレット