2017年04月19日

柴犬のリクちゃん







友人のおばあちゃんちに柴犬の赤ちゃんがやってきた。

ころころしていて とてもかわいい!


お孫さんにせがまれて買ったそうだが、世話はおばあちゃん 
もっぱらリクちゃん中心の生活になったそうだ


今は柴犬がブームだそうだ

散歩をするとよく柴犬にあう

ブームなだけに値段を聞いて驚いた!

でもおばあちゃんが和ませてもらうからいいね







  


Posted by ごまもん at 15:41Comments(0)雑感

2017年04月16日

バイクの上で聞く歌1


今夜はターキーで酔っている

アメリカの地平線へ消える一本道で聞くだろう歌




浅川マキ「オールドレインコート」

https://youtu.be/QwEJazDXKsk?t=44



浅川マキ 「ガソリンアレイ」

https://youtu.be/TXavas6YhZ0?t=104



浅川マキ」ロンサムロード」

https://youtu.be/oKQ6nRqnNL8?t=48






小さなモーテルのベッドで聞いているかもしれない






  


Posted by ごまもん at 00:18Comments(0)アメリカツーリング

2017年04月13日

鹿児島の桜 満開!







写真は朝の散歩道

やっと満開になった


この桜がみたいというのも 鹿児島へ移住してきた理由のひとつ

温暖化の影響で そのうちに鹿児島では桜がみれなくなるのでは との話題も起きている

そんなことにならないことを祈るのだが・・・


満開の桜より 散るときの花吹雪が好きだ

この週末 花吹雪の中にただ立ちつくしていたい





  


Posted by ごまもん at 23:44Comments(0)雑感

2017年04月07日

小銭入れなしの二つ折り財布とコインケース












「小銭入れは要らない カードポケットをたくさんほしい」というオーダーをいただきました。

外側はブラックで 内側にはレッドを使ってほしい とのこと

外側とお札入れの内側は栃木レザーのサドルレザー ブラック

カードポケットにはレッドの牛革にレッドのヘビ革とブラックの牛側をアクセントにあしらっています。



お札とカードを入れてみました。







コインケースはカードポケットもついています。




小銭を入れてみました。




コインケースはルガトショルダーのブラックです。
蛇革も貼ってみました。





小銭入れは別に持つお財布の使い方 いいかもしれません。










よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
















  


2017年04月04日

柴犬のキーホルダⅡ









柴犬 かわいいですね

いつも笑っているような表情がたまりません。




前回 後姿のものを作りましたが、今回は横を向いているシバです。

(前回)


ヌメ革を切り抜き、3枚重ねて縫っています。握り心地いいですよ


持ちやすくするために 少しスリムになってしまいました。
柴らしいふっくら感が損なわれたかな

顎から胸へかけてのホワイトも入れたいものです。




犬好きの方は犬種にこだわりを持っておられます。
他の犬種のものも作れるかも ご相談ください。












よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 08:16Comments(0)キーホルダ

2017年03月30日

出発まで




出発までの葛藤 準備はこちらで


「アメリカをバイクで走る」
http://usa.yoka-yoka.jp/  


Posted by ごまもん at 23:43Comments(0)アメリカツーリング

2017年03月29日

ボックス型コインケース












こちらも革はルガトショルダです。


先日の名刺入れと同じ方がオーダーされました。

同じようにアカマタの革つきです。



ボックス型コインケースはガバッと開くからいいですよね
アカマタも開いたときに見えます。



カードケースポケットもあります。 手のひらサイズです。





名刺入れと小銭入れ もらう方は果報者ですね









よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 08:18Comments(0)コインケース

2017年03月28日

命を救った道具たち 高橋大輔




[



図書館でアメリカ関連の本を探していると この本が目に留まった。

探検家 高橋大輔さんの本だ

探検家として旅に持ち歩く道具たちの話 ひとつひとつの紹介が それぞれの道具たちへの愛着にあふれている

読んでいるうちに触発されて いくつかネットで購入してしまった


ポケット温度計

数年前 3月だというのに峠で雪にはばまれてしまった。
そのときに持っていた温度計では マイナス温度が測れなかった。
それ以来 適当な温度計を探していた

革でカバーを作って持ち歩くつもりだ





ファージング銅貨

高橋さんはロビンソン・クルーソーのモデルになった「アレクサンダー・セルカーク」の足跡を追い続け「ロビンソン・クルーソーを探して」という本を出している
彼の生まれた1676年発行のファージング銅貨とたまたま出会い それを求めてお守りにいつも持ち歩いているそうだ

たまたまわたしの生まれた1952年のものを見つけた

穴をあけペンダントにした
これからわたしと一緒に旅をする






道具にまつわる高橋さんの想い ひとつひとつがエッセイとしてもおもしろい







  


Posted by ごまもん at 20:38Comments(0)雑感

2017年03月27日

アカマタ貼りの名刺入れ















こちらも大事な方へのプレゼントというオーダー


いつものサドルレザーではなくルガトショルダーで作ってほしいということです。


ルガトショルダーとはベルギー産のフルタンニンなめしの革 
革の宝石と言われている 使うほどに艶が増してくると言われる革です。



もう一つのこだわりは「蛇革」を使ってほしいとのこと
猛毒のハブをも食べるという最強のヘビ「アカマタ」の革を貼りつけます。
奄美大島のアカマタです。 きっと強運を引き寄せてくれるでしょう!

さて、どこへ貼るか?です。
表はあまりにも・・・? 開いたときにちらりと見えるように




中は2室になっています。





アカマタの裏もカードポケットになっています。







作った時点でこの艶です。






厚みはこのくらい 
革の艶に負けないくらい コバ(切り口)も磨いてあります。











よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 08:08Comments(0)ステーショナリー

2017年03月25日

IPhone5・6 手帳型ホルダ












仲良しカップル 彼女さんからのオーダーです。

おつきあい半年の記念に お揃いを作って彼氏さんにプレゼントしたいとのことです。



プレゼントと聞くとがぜん張り切ります。
丁寧に いつもより笑顔を浮かべながら作りました。


「彼氏さんのものはブラックで作ってもいいよ」と言ったら
「彼には優しいものを送りたいからレッドで・・・」と

いろいろ相談しながら作っていきました。



使っている革は、レッドは栃木レザーのヌメ革 内側のカードポケットのブラックはサドルレザーです。


彼女さんのIPhone5にはハートのホックとハートの透かし

彼氏さんのIPhone6は真鍮のホック 内側はブラック主体です。






糸はシニュー糸 昔、動物の腱で作った糸を模して作られた ちょっと高めの糸です。
糸も革と同じように経年変化を楽しめます。

ストラップにもイニシャルが刻印されています。






ストラップホールは彼女さんの希望で下につけてあります。上でも下でも両方でもご希望通りにつけます。




カードポケットの厚みを抑えるために 中の革を漉いている様子です。
漉き機がないため包丁での手漉きです。








今回はCreemaでの「再販依頼」でした。
作業が遅いため Creemaではソールドアウトの状態にしてあるのですが、時々再販依頼が来ます。
うれしくなって喜んで引き受けます。出来上がりは遅いのですが・・・・






今回もお二人に喜んでいただけました。






よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 13:59Comments(0)モバイルケース

2017年03月25日

準備中






腰痛で延び延びになっていた人生最後の夢
アメリカ横断ツーリングを始めることにした。

腰痛は仙腸関節のうずきとしてしつこく残っていて いつ暴れるかわからない

65歳にもなる
年寄りの冷や水と言われるかもしれない

でも 今年旅立つことに決めた


2ヶ月ほどアメリカの大草原や灼熱の砂漠を放浪する


相棒は持っていけないため 向こうでさがす。
できたらサベージにしたい 気心が知れている


とりあえずシカゴへ飛び 相棒を捜し ナイアガラから始める やはりミーハーだ




ニューヨークでは幸福のイノシシに会ってくる
行ってQ! で出川さんが探していたもの
わたしの中学時代のあだ名がイノシシだったから

あとはルイビル、ナッシュビル、メンフィスなどの音楽の街に寄り セントルイスからUS66でサンタモニカまでの行程

もちろんまだ妄想の中 そのときの気分や状況でどうでも変わる

危険やアクシデントはいくらでも想像できる

でも踏み出さないと始まらない!


家族のあっけらかんとした協力が味方だ!



往復の航空券はとった





  


Posted by ごまもん at 12:00Comments(4)バイクアメリカツーリング

2017年03月09日

ミニ財布 モスグリーン













モスグリーンのヌメ革が手に入ったのでミニ財布を作ってみた。


いつもより10mm長くして カードやお札をたくさん入れても窮屈にならないようにとの思いだ

その分 「より小さな財布」というコンセプトは少し後退!
使い勝手を優先したところだ




上から見たところ




開いたところ








コロンと手のひらに載ります。








よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村










  


Posted by ごまもん at 08:05Comments(0)ミニサイフ

2017年03月05日

トートバッグ 総手縫い!














内ポケットから持ち手のベルトまですべて手縫い すべて革つかい!




娘さんの成人祝いに贈りたいとお母様からのオーダー 
腕によりをかけて作ることにした


メインの革はタンニンなめしのホースレザー
シボがあって傷がつきにくく軽いのが特徴
明るいレッドでカジュアルな感じの色あいだ


ポケットは内ポケットが両方につく

片方はファスナー 大事なものを入れておく


もう片方は大き目のポケットと3つに分けたポケット
眼鏡やスマホなど よく使うものを入れておく
大き目のポケットにはマグネットホックをつけた 口が開きぽなしになるから
ついでにマグネット隠しにイニシャル刻印のハートのヌメ革を縫いつけた













G.Worksのロゴもつけてある






底鋲もつけてある








型紙作り・コバ磨き・張り合わせ・縫い合わせ
文字通り すべてハンドメイド


時間はかかったが楽しかった!




オーダー主さんと娘さんも喜んでくれるといいなー













よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村









  


Posted by ごまもん at 21:44Comments(4)バッグ

2016年12月24日

大き目トートバッグ














たっぷり入るトートバッグを作ってみた

革は 本体がシボの強い2mmの牛革  内ポケットは薄い豚革  ベルトの先端がサドルレザー

尾錠はブラス(真鍮)を使っている



内ポケットは吊り下げ式

ファスナーの大きめポケットと・・・


深めと浅めの4個のポケット 



マグネットホックで留める





11.6インチのPCと







サイズは約 H 30cm W 37cm D 14cm







持ち手の長辺以外はすべて手縫いだからけっこう丈夫 一生ものになる











よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村










  


Posted by ごまもん at 11:59Comments(0)バッグ

2016年12月10日

工具巻 ツールロール



















レザークラフトを始めた時から いつか作りたいと思っていたもの

それがこのツールロールだ



宮崎のバイク友だちがレザークラフトをやっていた 
10年前、自作のツールロールを見せてもらって以来だ

カッコ良かった!




工具を入れ それを巻いて縛り バイクに積んで歩く

トラブった時 道端でこれを出して修理をしたら・・・





カッコよさと使いやすさを両立させる!


カッコよさは まずオールレザー
金具はすべて真鍮 特にポケットのホックは特大を使っている 
このホックを使うレザーマンはあまりいない

大きなイニシャルも刻印している
(この刻印も アルファベットを一日がかりで切り出した)



使いやすさは・・・




工具が落ちないように押さえている革が 路上で修理するときにナットなどの細かいパーツを側溝などに落とさないようにする置き場になる

結構な工具を入れることができる 入れてみた





そして巻いてみる





車載例


ハンドルに固定用ベルトで固定した 走っているときに工具が落ちることはまずないだろう



もちろん サイドバッグの中に入れて持ち歩くのもいい

何かの時におもむろに出してみる 誰も持っていないものを…








ミシンと手縫い それぞれ適所で使い分けた
テンションのかかるところは特に念入りに縫っている







オリジナルのイニシャルを入れて カッコいい ワンオフの工具入れを持ってみたいと思いませんか?












よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村















  


2016年12月06日

佐賀県 三瀬高原






山口からの帰りちょっと寄り道  「佐賀大和インター」で降りて三瀬村へ

バイク仲間のりーりーさん・おくらちゃんから「おいしい!」と勧められているビーフジャーキーをもとめて


ずーっとR263を登っていくと ほのぼのした高原に出る 
ここが三瀬高原

朝7時に山口を出てちょうどお昼時
そばもおいしいとのお勧めで
三瀬そば街道の「大八そば」で肉そばを注文
いつもはざるそばだけど その日は寒かった!


腰があっておいしいお蕎麦だった!



次はぜひこれも食べてと言われた 「野菜直売所マッちゃん」のザル豆腐
どんな豆腐かわからなかったので 前に受け取った方に
「それはなんですか?」
「ザル豆腐よ!」
お店の方にあれと同じものをください・・・と


そばを食べた直後の大盛豆腐 おなかを壊さないか心配しながら…




そして本命のビーフジャーキー「イブスキ」




話を聞いてみると オーナーは奄美人
姓は漢字の指宿 名瀬の指宿さんの親戚の方だった

少し辛めだけどおいしいジャーキー
今私の横で ウィスキーのつまみで喜ばせてくれている





今度は暖かいときに行って 食べ物処 遊び処を満喫してみたい








  


Posted by ごまもん at 21:17Comments(0)バイク

2016年12月06日

防府市まで往復1,000k





(右田ベース 10,000G House Cafe) TEL 08029101279





山口の防府市 バイクの友人のカフェオープンお祝いにサベージで行くことにした

幸いサベは絶好調!

10:30鹿児島インターから高速に乗り 防府についたのが18:30
トイレと給油以外は走っていたのだが・・・10時間かかっている

友人が仲間のためにと開いたカフェ
壁もコンクリート打ちっぱなし 
愛車のハーレーも置いてあり アメリカンテイストぷんぷんのしゃれた雰囲気だ


優しい店主の満治(まんじ)さん 店名はここからきている


その夜は仲間と楽しく時間は過ぎ…


あくる日は毛利庭園 雨に煙る紅葉 ちょうど見ごろだった




夜は山口市名物のバリそばを食べ・・・

でかい・・・!


もう一泊 仲間のうちに泊めてもらい 3日目に帰った




帰りには朝7時に山口出発 バイク仲間から聞いていた三瀬により 17時帰宅
73,000Kで出たサベ 帰ってくると74,000を超えていた



1,000k乗って 腰痛の悪化が心配されたが 逆に調子が良くなった
サベージのドコドコとした振動が血流によかったみたいだ





だけどだれもわたしのことを腰痛持ちだと思ってはくれないだろうな




これも次の夢への練習だ!










  


Posted by ごまもん at 09:16Comments(0)バイク

2016年12月05日

サベージのスピードメーターが壊れた!
















五家荘の二本杉峠の茶屋にヤマメそばを食べに行く途中にスピードメーターが動かなくなった

総距離73,000m
4,500Kで私のところへ来て 四国2周や日本百名城スタンプ集めで西日本ほぼ終了
宗谷岬までも走ったからねー
 

たぶんワイヤーが切れただろうとタンクを外してみると 案の定
写真でわかると思うが…

どういうわけか 昔オークションでとったケーブルが三本もあったので 交換したらなおった

エンジン側のオイルシールがへたっているかもと 量販店の水道器具売り場で同サイズのパッキンを探してきた



現在 これでオイル漏れなどの異常は起きていない




ついでに燃料コックの調子が悪かったので これは新品に交換
キャブへのホースも固くなっていたので交換





これもついでにプラグも交換
目をむくぐらい新品プラグは調子がいい!





燃料コックもプラグもタンクを外さないとできない サベージのメンテナンス性の悪さ

タンクを外すときにできるだけまとめてやらないと・・・



次はゆっくりとキャブのオ-バーホールの予定
ダイヤフラムやマニホールドなどのゴム製品も経年劣化をしているはず

これだけ交換しておけばサベージも私の最後まで機嫌よくつきあってくれるだろう













  


Posted by ごまもん at 08:16Comments(0)メンテナンス

2016年12月04日

キーホルダ 三題 ぬいぐるみ・柴犬・車










キーホルダを3個 作ってみた

イヌのぬいぐるみ
 縫いながらフェルトを詰めていきます。 
 フェルトは羊毛です。革使いだから動物ものにこだわってみました。
 モデルは以前飼っていた レトルバーのミックス・コロです。
 コンビヌメの革を使っているために ハートのチャームにイニシャルを刻印してつけています。

 
 



 車好きの方に
 ブラックサドルで作っています。
 実際の車はブラックの車体にレッドを足回りなどに使い かっこいいものです!
 ナチュラルのシニューを窓に、真鍮のカシメをタイヤに使ったり 少し遊んでいます。
 
 車種をいってもらえたらある程度のものはこんな風に作れます。










柴犬
 柴好きな方のために作りました。
 ピンクのサドルレザーを重ねています。



 後姿ですが、前の方にはイニシャルを刻印しただけで顔などの細工はしておりません。



どれも手のひらに収まる大きさです。
リングは少し大きめですが、指が入る大きさ これが使い勝手がいいんです。










 
カットから手縫い、磨きまで手作業です。







よかったら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








  


Posted by ごまもん at 15:27Comments(2)キーホルダ

2016年11月23日

バイク用にも使える?














最近 ASTRO PRODUCTSによく行く

バイクや車などの整備用品がたくさん置かれているお店で楽しい!



安全眼鏡(セーフティ グラス)を見つけた

材質はポリカーボネイト 衝撃に強い素材だ
軽くて強度もあるとなればバイクでも使えるだろう

何より安いのがいい! 

250円!









イエローだと裸眼よりも明るく感じるのはなぜだろう






  


Posted by ごまもん at 08:05Comments(1)バイク